レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

私のごちそう「しいたけのファルシ」♪

今日のごはんは一人分。私しか食べる人がいないので、普段食べたいのに食べられなかった「しいたけ」を買いに行きました!

家族はしいたけだけが大嫌いなので、食卓にしいたけが登場することは絶対ないんです。だからここぞとばかりにしいたけを食べます!

久し振りだからおいしく食べようと思って「しいたけのファルシ」を作りましたよ♪ たかがしいたけ、されどしいたけです!

しいたけのファルシ



ピーマンの肉詰めみたいによくある料理だとは思うけど、私にはこれが格別なごちそうに見えちゃうんです!普通のしいたけなのにね。

レモンやカラフルペッパーで、ちょっとおしゃれにしてみましたよ♪

「しいたけのファルシ」の作り方
「しいたけのファルシ」の材料
材料(1〜2人分)
  • しいたけ 6個
  • 豚ひき肉 60g
  • ピーマン 1個
  • 塩・こしょう 適量
  • マヨネーズ 適量
  • レモンの皮 適量
細かく切ったピーマンとひき肉を混ぜ合わせる。

細かく切ったピーマンとひき肉、塩・こしょうを混ぜ合わせる。
軸を切り落としたしいたけに、,魑佑瓩襦トースターで火が通るまで焼いたら出来上がり♪

軸を切り落としたしいたけに,魑佑瓩董▲泪茱諭璽困鬚ける。

トースターで火が通るまで焼いたら出来上がり♪


久し振りのしいたけはとってもおいしかったです♪もちろんひとりで全部食べましたよ。この倍の量を作ってもよかったくらいでした!

どんこだったら最高だけど、どんこじゃなくても大満足♪
これからひとりのときはしいたけを満喫することにします(笑)


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

きのこのレモンペッパー炒め

今日はきのこ料理。とは言っても完全な手抜き料理です。

以前 輪切りパプリカの肉詰めでも使った、S&Bの「レモンペッパー」で「きのこのレモンペッパー炒め」を作りました♪

きのこのレモンペッパー炒め



きのこを炒めてレモンペッパーで味つけするだけの簡単レシピ。
これだけで十分わかるんだけど、一応手順を書いておきますね。

「きのこのレモンペッパー炒め」の作り方
「きのこのレモンペッパー炒め」の材料

エリンギでもしいたけでも何でもOKです。
材料(2〜3人分)
  • しめじ 1袋
  • えのき 1袋(大)
  • ねぎ 10cm
  • レモンペッパー 適量
  • 塩・こしょう お好みで
しめじとえのきは石づきを取って小房に分ける。ねぎは輪切りにする。

しめじとえのきは石づきを取って小房に分ける。

ねぎは輪切りにする。
フライパンに油をしいて、すべての材料を入れて炒める。レモンペッパーで味つけをする。

フライパンに油(分量外)をしいて、すべての材料を入れて炒める。

レモンペッパーで味つけをしたら出来あがり♪

必要であれば塩・こしょうで味をととのえる。


ほんとに簡単すぎて、自分でも笑っちゃいました!でも普段のごはんはこういうときがあったっていいですよね。

レモンをわざわざ買って来なくてもレモンの風味が簡単に楽しめるので、このレモンペッパーがひとつあるととっても便利です。

まぁ我が家に関しては、レモンがないという状態は皆無に等しいので、何か味が決まらないなぁってときに使うことが多いです♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

しめじのレモン天ぷら

友だちにしめじをたくさんもらっちゃいました♪

同じしめじをもらった別の友だちが、天ぷらにしたらおいしかった〜と教えてくれたので、私も天ぷらにすることに!

しめじと言っても、よくスーパーで見かけるものとは違って、学名的には「平茸(ヒラタケ)」と言うそうです。

あいにく天ぷら粉がなかったので、小麦粉を使ってレモン風味の天ぷらを作ってみましたよ。

う〜ん、「しめじのレモン天ぷら」ってとこかな。

しめじのレモン天ぷら



(↑コレ、しめじです。念のため・・・。)

天つゆとかで食べるのじゃなくて、衣にあらかじめ味をつけてから揚げるので、そのまま食べられますよ!

もちろんほかの食材でもOKです。

「しめじのレモン天ぷら」の作り方
「しめじのレモン天ぷら」の材料
材料(2〜3人分)
  • しめじ 150g程度
  • 小麦粉 50g
  • 水 100cc〜
  • マヨネーズ 20g
  • レモンの皮のみじん切り 適量
  • 塩 適量
しめじは食べやすい大きさにする。

しめじの石づきを切り落とし、小房に分ける。
揚げ衣を作る。

そのほかのすべての材料で衣を作る。

氷水で冷やしながら軽くかき混ぜる程度でOK。
170℃の油で揚げる。

170℃くらいの油でカラッと揚げたら出来あがり♪

自分なりの分量で衣を作ったからちょっと心配だったけど、食材がいいこともあって、おいしいレモン天ぷらができました♪

ヒラタケとレモンとの相性もいいみたいなので、今度はほかの料理にも挑戦してみます。ヒラタケありがとね〜♪



JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

しめじとねぎのレモンバター炒め

冷蔵庫にあったものでレモン料理を作ってみました。「しめじとねぎのレモンバター炒め」です。

もともとしめじとねぎは相性がいいので、塩で炒めるだけでもおいしいんですよね。でも今回はレモンバター味。これもまたおいしいですよっ♪

しめじとねぎのレモンバター炒め
「しめじとねぎのレモンバター炒め」の作り方
「しめじとねぎのレモンバター炒め」の材料
材料(2人分)
  • しめじ 1株
    (約150g)
  • ねぎ 1本(約100g)
  • 酒 大さじ1
  • バター 10gくらい
  • レモン果汁 小さじ1〜
  • 塩・こしょう 適量
しめじ、ねぎを切る。

しめじは石づきを取り除いて小房にわける。
ねぎは斜め切りにする。
(レモンの皮を切ってみたけど使うの忘れました。)
しめじ、ねぎを炒める。

フライパンにバターを入れて熱し、しめじとねぎを塩・こしょうで炒める。
続けて酒、レモン果汁を加えて、水分をとばすようにして炒める。
全体に火が通ったら出来あがり♪


レモン果汁は少なめにしてあるので、お好みで調節してくださいね。

レモンバターの味はお肉やお魚にも合いそうだし、ほかにもいろいろ応用できそうです。また今度違う食材で作ってみたいと思います。





このページのTOPへ

ページトップへ