レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

ホタテとポルチーニのごちそうチャウダー

今日は運よく「広島レモン」が手に入ったので、先日の「鍋カバー」を使ってごちそうを作りましたよ〜。

いつも冷蔵庫にあるもので作ることが多いけど、今回だけは私の大好きな食材にこだわってみました。

「ホタテとポルチーニのごちそうチャウダー」です♪

ホタテとポルチーニのごちそうチャウダー



ホタテとポルチーニ茸は、我が家の食卓にはめったに登場することはありませんが、どちらも私の大好物なんです。

今日のホタテはお刺身用、生のポルチーニは手に入らなかったので乾燥ポルチーニを使っています。

「ホタテとポルチーニのごちそうチャウダー」の作り方
「ホタテとポルチーニのチャウダー」の材料
材料(2〜3人分)
  • ホタテ(生食用)100g
  • ブロッコリー 100g
  • ポルチーニ(乾燥)10g
  • たまねぎ 1/2個
  • にんにく 1かけ
  • レモン果汁 小さじ1
    レモンの皮 少量
  • 小麦粉 小さじ2
  • 牛乳 100cc
  • 水 180cc
  • 顆粒コンソメ 小さじ1
  • 生クリーム 50cc
  • 塩・こしょう 適量
ポルチーニとレモンの下準備をする。

ポルチーニはぬるま湯でもどして、食べやすい大きさに切る。(戻し汁をだしに使ってもOK!)
レモンを絞って小さじ1分をとっておく。
レモンの皮は薄くむいて、細切りや飾り切りにする。
ホタテ・ブロッコリー・たまねぎ・にんにくの下準備をする。

ホタテは十文字に4つ切りにする。
ブロッコリーは花の部分を切り取っておき、茎の部分は小さめに切る(細切りみたいな感じでも)。
たまねぎは1cmくらいの角切りに、にんにくはみじん切りにする。
ブロッコリーの茎・たまねぎ・にんにくをバターで炒める。

鍋にバターとにんにくを入れて熱し、たまねぎ、ブロッコリーを入れてしんなりするまで炒める。
ポルチーニ・ホタテ・小麦粉を加える。

さらにホタテとポルチーニを入れてさっと炒めたら、小麦粉をふり入れてまんべんなく炒め合わせる。
水・コンソメ・牛乳を加えて煮る。

水、顆粒コンソメ、牛乳を加えて軽く混ぜ、ひと煮立ちしたらフタをして弱火で3分ほど煮る。
鍋カバーに入れて10分保温する。

火を止めて鍋カバーにそのまま入れて、10分保温する。

参考:鍋カバーを使った「りんごのコンポート」♪
ブロッコリーの花の部分をゆで、レモンの皮を湯通しする。

そのあいだにブロッコリーの花の部分をゆでて粗みじんに切る。
レモンの皮はさっと湯通しする。
生クリーム・塩・こしょう・レモン果汁で味をととのえる。

鍋カバーから鍋を取り出して再び弱火にかけ、生クリームを加えて、塩・こしょう・レモン果汁で味をととのえる。
ホタテとポルチーニのごちそうチャウダー

器に盛って、ブロッコリーとレモンの皮をお好みで飾ったら出来あがり♪

※レモンの皮をそのまま食べる場合は、細切りの方がおすすめです。

ホタテとポルチーニ茸の相性はやっぱり最高ですねぇ。

とくにむずかしい工程もなく、とびっきりおいしいチャウダーが完成しました。本当にごちそうチャウダーです♪

そして今回のレシピは「鍋カバー」のおかげでもあります。

『鍋カバーつき使いこなしレシピBOOK』



クリーム系の調理は、弱火で焦げつかないように常に鍋をかき回していないといけないので、その間手が離せないのが難点ですが、鍋カバーを使うとそんな心配もなく別の調理に取りかかれます。

そして鍋カバーの一番の利点は、やっぱりエコで安全なことですね。

保温調理なので火や電気を使わないし、小さなお子さんがいる家庭でも安心して調理ができます。

あとは手軽なこと。一般的な保温調理器は大きくて扱いも大変です。そのうえ大きいから置き場所に困ったりもします。

でもこの鍋カバーなら、手持ちの鍋や柄の長いフライパンまですっぽり入るし、使わないときは小さくたたんで棚のすき間にしまうことができちゃうんですよね。これは便利!

保温性もよくて、コンロがふさがっているときに出来あがったものを鍋カバーに入れておくと、冷めることなく食卓に出せます。

実際に使ってみて、とにかく使えるアイテムだと思いました。まさに主婦の味方って感じです!

これからもじゃんじゃん使っていきますよ〜♪


鍋カバーを使ったレシピ、教えてください!★プレゼント付き★
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

コメント
おおーこれが噂のあれなのねw
きのこ実家に生まれながらきのこ類食べれない私だけど これおいしそうだね〜^^
器も素敵♪
盛り付けも写真もうまいゎぁ
うちのキッチンとは大違いな綺麗さww
  • ちー
  • 2012/02/27 10:40 PM
うれし〜!
いっぱいホメられちゃった!

このときは相当気合入ってたからね。
一応、視覚的にもおいしく見えるように頑張ったよ!

ちーさん?はきのこ全般がダメなの?
ポルチーニも? おいしいよ〜(^^♪

  • pico
  • 2012/02/28 12:23 AM
コメントする








   


このページのTOPへ

ページトップへ